和装おしゃれの面白さ

季節を表現できる和装のおしゃれはお茶を習っている方でなくても伝統工芸である着物ファッションへ興味はあったりします。

四季という季節感のある日本ならではの着物や和服の柄は西洋人からみたらエレガントなようですね。

春を表現する着物柄は呉服関係者ならずとも気になり、年末恒例の歌舞伎の顔見世などは一年でも最も華やかなシーズンです。

顔見世興行は呉服関係者にとって流行の装いが一挙に見られるこの機会に着物ファッションチェックをするために入り口付近にずらりと並ぶのは着物好きな趣味人達の個人の美的センスが伺えるからでしょう。

伝統工芸に流行はあっても個人の趣味を流行りとは関係なく楽しめますよね。

この他にも、着物の柄は鶴や鳳凰といったおとぎ話なものから松竹梅や菱文、花菱や立涌、亀甲文に七宝などの幾何学的な模様も面白いですよね。
和服買取ガイド/高く売るならどこがいい?おすすめ買取業者はココ!

今日の美容:ながら運動でダイエット

腹筋やスクワットを、テレビなどで特集されていると、やってみよう!と意気込んで見るものの、いつも持続するのは3日くらい…

でも、そんな私でも、続いていることの1つが、ながら運動です。
ながら運動とは、その名の通り、なにかをしながらちょっとした運動をすること。例えば、洗濯をするとき。普通に下に手を伸ばせば届くカゴの中の洗濯物でも、膝をまげて洗濯物を取ります。これは、スクワット運動のかわり。一回だけだとたいした運動じゃないけれど、洗濯機を一回まわした分くらいの量の洗濯物を干すことを考えるとなかなかの運動です。

他には、歯を磨くときの踵上げ運動。ふくらはぎの筋肉を刺激することで、ふくらはぎが細くなったり血流をよくする効果があるんだとか。

今日耳にした情報では踵上げ運動のときに、ストンと踵を落とすと、骨に刺激が伝わって、体によい作用のある骨由来のホルモンの分泌が活性化されるのだとか。