「こんな呉服屋さんで振袖を買ってはいけない」を見て

ついついタイトルにひかれて読みました。
まっとうなことを書いていましたが、大筋としては振袖は高価な買い物だから、選ぶときは信頼のある店で直接買うこと、やたらと勧誘をしてくる業者には注意すること、おまけが妙に高価な場合や、その場で即決を促す場合は呉々も注意するようにと書いてありました。

よく訪問販売でずかずか家に上がり込んできて、一方的に商品を押し付けようとする商法で呉服は話題に挙がることが多いですが、何より買う側がなかなか着物に触れる機会がない人だということと、知識や情報が乏しい人だということ、買うという契約を交わすに当たって、慎重な姿勢が必要だということを改めて教えてくれるものでした。

ネットで着物を買うこともそれほど悪くはないかもと前述で書いたのですが、やはり金額と本当に自分が着物を買う必要があるのかどうかを冷静に考え無ければなりません。

業者は売るためならどんな手段もとるものですから、昔ならではの人を簡単に信頼するなかれで、冷静な判断をするべきものなのでしょう。

しかしこの記事はある呉服屋さんが書いたものだったのですが、きっと自分はだましたりしないで着物の良さをきちんとお勧めできるのですよと言うことを伝えたかったのだろうと思います。この呉服屋さんが信頼できる人だったらいいのになと思っています。

今日のコスメ感想1:資生堂のリップクリーム

資生堂からウオーターインリップは、唇に潤いを与えながら、日焼け止めの効果もあるおすすめ商品です。普通の日焼け止めクリームを唇に塗ると、縦のシワに沿ってクリームが白残りするのが気になっていました。ですがウオーターインリップは、リップクリームなので白残りすることもなく、ツヤツヤと潤ったまま、唇の日焼けを防止してくれます。値段もリーズナブルですし、とても使いやすく、一年中いつもポーチに入れて使っています。

今日のコスメ感想2:LULUNのホワイトニングマスク

どんなに日焼け止めをぬってからお出かけしても、「あー、今日はなんだかたくさん日を浴びた・・・」と後悔することがあります。実際別に赤くなったりするわけではないのですが、何かのサイトで、肌のメラニンは蓄積しているから年を取ったら表面に出てくると読んだことがありました。それが怖くて、たっぷり日差しを浴びたときには長めにホワイトニングのフェイスパックをするようにしています。こまめに使えるように、LULULUNのマスクで安価に済ませています。